【2021年6月最新】援交アプリTOP5と援交アプリの選び方とリスクや攻略法

援交アプリ
「援交アプリなら『出会える』って聞いたけど本当なの?」
「援交アプリを使って援交する方法が知りたい!」
編集部
援交を効率的にしたい・相手を探したい方には「援交アプリ」といったワードは気になる所ですよね。

こんな気持ちの方は援交専門のアプリがあるなら利用したいものですが、そもそも『援交アプリ』とは何なのか、本当に存在するのか、はたまた援交アプリが存在するならどんなアプリがおすすめなのか知りたいと思います。

そこでこの記事では、

  • 援交アプリとは何か
  • おすすめの「援交アプリ」と選び方のポイント
  • 援交アプリを使うメリットデメリット

以上のような内容をまとめてみました。援交アプリを利用したい方、気になっている方は必見です。

目次

援交アプリなんてあるの?

インターネット上には「援交アプリ」といったワードが出てきますが、実際には「援交アプリ」とうたって運営しているアプリやサイトはありません。
そもそも、援助交際自体、法律的に売春や買春にあたる行為ですから問題があるものなのです。
「援交アプリ」と呼ばれているのはただの「通称」にすぎません。

しかし、こういった単語がインターネット上に出てくるのは、それだけ利用者が多いことが考えられます。
では、通称・援交アプリとは一体どんな出会い系・マッチングアプリのことを指すのでしょうか。

編集部
次項では、いわゆる『援交アプリ』と呼ばれるマッチングアプリ5選を見ていきますよ!

援交アプリランキングTOP5を紹介!

巷で「援交アプリ」と呼ばれているマッチングアプリの中でも援交目的におすすめのものを5つ発表すると同時に各マッチングアプリの特徴を見ていきましょう。

編集部
気になる『援交アプリ』と呼ばれる援交にも利用されることの多いマッチングアプリの中でおすすめのものは次の5つです!

5つの援交アプリの違いや詳細について比較していきましょう。

第1位:ワクワクメール

利用年齢層 20代~40代
料金体系 男性:ポイント制/女性:無料
累計会員数 800万人以上
男女比 6:4
出会える人数 1~5人

ワクワクメールは、他の大手出会い系サイトやアプリと違って女性のプロフィールを見るのが無料なので、男性にとってはとてもお得。
「お得さよりも援交できるかどうかでしょ」と思われる男性も多いですよね。
無料でプロフィールをチェックできることで、大人の交際可能な女の子は簡単に見わけることができるのです。

そのため、プロフィールを無料チェックできることは、よりリーズナブルにマッチングアプリを利用するコツともなり、効率よく経済的にサポートするために必須の「テクニック」ともいえます。

そして、ワクワクメールではサポートを求めている女性が多いこともあり、援交を求めている男性ユーザーも少なくなく、まさに出会えるアプリを象徴するマッチングアプリと言えるのです。

編集部
しかも、援交したい男性にとっては女性の容姿もかなり重要なポイントとなってきますよね?ワクワクメールに登録している女性は容姿端麗なことが多いのもおすすめの理由なのです。

第2位:PCMAX

利用年齢層 20代~30代前半
料金体系 男性:ポイント制/女性:無料
累計会員数 1,500万人以上
男女比 7:3
出会える人数 月に3~10人

PCMAXといえば、とにかくありとあらゆる目的を持った男女が集まるマッチングアプリ・サイトとして知られていますよね。
しかし、その中でも男女共に多い目的が体の関係です。

体の関係の中には当然サポート目的の男女も多く、「援交」といった言葉は出さないまでもそれに近いワードをかなり匂わせているユーザーは多くいます。
基本的には20代が多く登録していますが、30代や40代の男女も少なくなく、若い女性との出会いだけでなく、熟女系の出会いも見つけられる可能性は高いです。

編集部
ただし、累計会員数も多くて比較的年齢層も幅広いPCMAXはおすすめですが、援交を含めた売春系の行為の取り締まりを強化しているのでサポート目的で利用するなら注意が必要です!

第3位:ハッピーメール

利用年齢層 20代~40代
料金体系 男性:ポイント制/女性:基本無料
累計会員数 2,500万人以上
男女比 5:5
出会える確率 月に1~10人

ハッピーメールは、とにかく利用年齢層が幅広いので、多くの方に利用していただくことができますし、知っている芸能人がイメージキャラクターになっているということで安心感もありますよね。

しかし、そんなクリーンなイメージのあるハッピーメールですが、やはり、他のマッチングアプリのように業者の存在、援デリ業者の存在は目につきます。
もちろん、警戒心の強い方や、ある程度マッチングアプリ・サイトになれている方なら見分けはつくでしょう。
援デリかどうかを見極めるには次項の「援交アプリの選び方のポイント」を見ればわかるのでチェックしてくださいね!

編集部
ユーザーの男女比も均等で、年齢層はバリエーション豊、累計会員数もマッチングアプリ・サイトのトップクラスですから、決して利用しない手はありません。

第4位:イククル

利用年齢層 20代~30代前半
料金体系 男性:ポイント制/女性:無料
累計会員数 1,500万人以上
男女比 7:3
出会える確率 月に1~10人

若者、もしくはアラサー前後におすすめのマッチングアプリ・サイトがイククルです。
実は、援デリ業者がいるとの報告はありますが、それだけ出会いに使われているアプリ・サイトであることを象徴しています。
男性はもちろん有料ですが、メッセージやコメントをするのが無料のTwitterなどの不特定多数の人にオープンなSNSを利用してサポートするよりも断然安全だと言えるでしょう。

編集部
ただし、イククルは、男性ユーザーの方が多いため、男性にとってはやや不利にありますが、サポート目的で使っている男性の数値を考えれば、恋活や友活ほどではないと考えられるので、そこまで競争率は高くないと言えます。

第5位:Jメール

利用年齢層 20代~30代前半
料金体系 男性:ポイント制/女性:無料
累計会員数 600万人以上
男女比 6:4
出会える人数 月に2~3人

Jメールは、そもそも利用年齢層が低めであるため、婚活や真剣な恋活には向いていないと言えます。
逆に言えば、ワンチャン的な要素を目的とした男女が集まっているので、サポート相手探しにも使えるというわけです。
ただし、利用者は若者が多いので、熟女系を狙うならJメールは向きません。

援デリ業者がいることもあるとの報告はありますが、Twitterのように援デリ業者の方が圧倒的に多いということはなさそうです。

編集部
Jメールを利用すれば、「援交」目的で出会うのではなく、「ヤリ友」や、「わりきった関係」などといったワードで出会えるので、犯罪となりにくく、お互いの身を守ることにも役立ちます。

援交アプリの選び方のポイント

伝えているように、「援交アプリ」とうたっているアプリやサイトは一切ありません。
だからこそ、「援交アプリ」で比較することは困難かと思いますが、より安全に「援交アプリ」を使う際にはこんなポイントを意識しましょう。

編集部
ここで紹介するポイントは5つです!
  • 知名度が高くて会員数が多いアプリを使う
  • 契約書や利用規約を端から端まで読もう!
  • 料金体系を把握せよ!
  • サポートの充実度
  • 安全性は高め?
知名度が高くて会員数が多いアプリを使う

「援交アプリ」に限らず、どんなアプリやサイトにおいてもいえることですよね。
「援交アプリ」でも知名度が高くて会員数が多いアプリを使いましょう。
サイトやアプリを使う上で大切なことが、安全性、信頼性です。
知名度が高くて会員数が多いアプリは安全性、信頼性において、一般的にはパーフェクト名存在であることは間違いないと言えるでしょう。

ですから、「私は人の流れに乗るのが好きじゃないから、他の人が知らないようなマッチングアプリ・サイトを使おう」なんて思わずに、知名度が高くて会員数が多いアプリを積極的に利用してください。
ただし、ただ利用するのではなく、利用する前に、そのアプリやサイトの利用者数や利用コンディション、年齢層や料金などを調べてすべて納得した上で利用しましょう。

契約書や利用規約を端から端まで読もう!

マッチングアプリ・サイトを利用して援交をしようとして問題が起こったケースは少なくありません。
そもそも、どのマッチングアプリ・サイトにおいても援交を禁止しているので、問題が起こらないなんてことはないのです。
もちろん、マッチングアプリ・サイトを利用する以外の方法で援交をして問題になったケースも少なくありませんが、問題が起こらないようにするためには、運営会社の利用規約をチェックしておくことが大切なのです。
ほとんどの方が利用規約なんてチェックせずに同意・サインしてしまいますよね。

なぜなら、利用規約を読まなくても、一般的にNGな行為をしなければ法に触れないと思っているからです。
しかし、そういった利用者のマインドにつけこんだ犯罪や詐欺も現在は少なくありません。もちろん、日本だけでなく世界中で。
そういったことも含めて、マッチングアプリ・サイトを利用するなら、必ず利用規約までしっかりと読んで納得した上で利用しましょう。

各出会い系アプリ・サイトも、あなた自身を守るために膨大な文章を「利用規約」としてアップしているのは誰もが知っている通りですが、これを読まずにサインや同意をしてしまうと、何か問題があった場合にあなたが全面的に悪くなってしまうだけではありません。

費用や時間など、無駄なものかかってしまうので、必ず契約書や利用規約を端から端まで読んでください。
疑問があった場合にはしっかりとサポートセンターなどに連絡して解決して、納得した上ご利用ください。

料金体系を把握せよ!

マッチングアプリ・サイトを調べたことがある方もそうでない方もすぐにわかるでしょう。
各マッチングアプリ・サイトにおいて料金体系は異なります。
この記事で紹介した『援交アプリTOP5!』では、いずれも男性がポイント制で課金する必要があり、女性は完全無料で利用できるものでしたよね。

ところが、マッチングアプリ・サイトによっては、基本的に女性が無料なのは変わらないのですが、女性も有料にすることでより多くの機能を使えるようになっていたり、男性と利用しやすくなっているケースもありますので、各マッチングアプリ・サイトの料金体系をしっかりと把握しておきましょう。

逆に、女性ユーザーが有料で、男性が完全無料といった、一般的にはちょっと変わったマッチングアプリ・サイトもあります。
男性が完全無料の場合、パパ活がほとんど。

この場合、基本的に体の関係は無しなので、ただ単に若い女性とデートしたい、自分の希望する(例えば熟女など)女性とデートや食事を楽しみたいという方におすすめです。

こういったことを踏まえて、マッチングアプリ・サイトによって料金体系は様々であることがわかっていただけましたよね。
そのため、どれも同じような「出会い系」に見えるかもしれませんが、マッチングアプリ・サイトを使うのであれば、利用者にとって一番肝心なポイントである料金体系についてはしっかりと把握しておきましょう。

サポートの充実度

援交サイトは個人情報を取り扱うことがほとんど。
個人情報が流出すれば、アプリやサイトの会員が被害を受けることになるのは想像に難くありませんよね。
そうならないため、よりセキュリティや安全が確保されているマッチングアプリ・サイトを利用するのが得策。
紹介したサイトならどれも24時間監視体制が敷かれているので、基本的には安心して利用できますよ。

安全性は高め?

たしかに、マッチングアプリ・サイトを利用する方がTwitterなどの誰でもツイートやコメントを見られるSNSを利用するよりも安全です。
しかも、マッチングアプリ・サイトは、基本的に男性は優良なので、女性以外は見ることはできません。
本人確認もしっかりと行われているため未成年が利用することもできませんし、ほとんどのアプリやサイトで24時間365日観氏が行われているので、安全に利用することができます。

援交アプリを利用するメリットデメリット

援交アプリを利用するメリットデメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・援交している人がすぐわかる
・犯罪に巻き込まれにくい
・ほとんど無料で利用できない
・業者にあたることもある
・犯罪に巻き込まれることもある
編集部
詳しい内容について見ていこう!

援交アプリを利用するメリット

援交アプリを利用するメリットは次の通りです。

援交している人がすぐわかる

例えば、Twitterなどを利用した援交も最近ではかなり増えてきていますが、素人の援交かどうかを判断するには、素人ユーザーには困難。
でも、出会い系アプリやサイトを利用すれば、素人ユーザー出会ってもすぐに本当に援交したい人かどうかを把握することができるのです。

犯罪に巻き込まれにくい

Twitterなどによる援交では、女子高生や女子中学生が暇を持て余していてお金稼ぎをするために援交をしていますが、マッチングアプリ・サイトを18歳以下は利用できません。
そのため、未成年への性的被害で訴えられることは限りなくゼロに近いと言えるでしょう。
つまり、犯罪に巻き込まれる確率が圧倒的に少ないのです。

援交アプリを利用するデメリット

援交アプリを利用することでデメリットも多くありますので見ていきましょう。

ほとんど無料で利用できない

援交アプリと呼ばれるマッチングアプリ・サイトは基本的に男性が有料となっています。
稀に、「ママ活アプリ」と呼ばれるマッチングアプリ・サイトに関しては男性が完全無料で利用できることもありますが、基本がママ活。
援交目的の熟女もいなければ、男性も援交ではなくママ活目的の方がほとんどです。
そのため、男性が援交アプリを使うには月額、もしくはポイントを払って利用しなければ女性と出会えません。

業者にあたることもある

マッチングアプリ・サイトを利用すれば必ず突き当たる問題と言っても良いでしょう。
マッチングアプリ・サイトには必ず「業者」が存在します。

特に、女性無料の出会い系アプリやサイトを利用すると、女性サクラの存在を多くキャッチできますが、同時に何かのアプリやサイトに誘導する業者の存在も多く見受けられるのです。基本的にはすぐに業者か一般人かは見分けることができます。

しかし、免疫がない方にとってはそれも難しいかもしれません。
そういった方こそが業者の罠にはまってしまい、後々高額請求をされることもあるので十分にご注意ください。

犯罪に巻き込まれることもある

一般的には、マッチングアプリ・サイトは、Twitterなどを利用した援交よりも安全な「援交アプリ」です。
ところが、大手マッチングアプリ・サイトを利用しても犯罪に巻き込まれる可能性はあります。
通常18歳以下の利用が禁じられている、むしろ利用できないようになっているマッチングアプリ・サイトですが、身分確認をうまくすり抜けて未成年が利用していることもあるのです。

そうとなれば、あなたも未成年に淫行や買収を行った犯罪者となりますよね。あなた自身は未成年とその気はなかったとしても、結果的に「やってしまった」。
そんなこともマッチングアプリ・サイト、つまり援交アプリでは起こり得るのです。

援交アプリで援交する方法

援交アプリでどうやって援交するのか気になりますよね。
この方法が至って単純なのです。

簡単に言えば、援交している女性を探すことです。
この見つけ方も簡単。
「初回は◯万円でいいけど、2回目以降は相性が良ければご飯代払います」と、言ってみればあざとい言葉を投げかけてきます。
結局、体の相性が良くても2回目以降も男性は支払うことがほぼ決定。

ただし、2回目以降があるということは、男性側にとっても「彼女」を利用するメリットがあるからこそ。
つまり、「初回は有料」と伝えているメッセージも援交なのです。

他にも、キーワード検索で見つけることもできます。
「ホ別」や「◯◯(地名)」、「援」といったワードを含んでいるメッセージは要注目です。

援交アプリを利用するリスク

「援交アプリ」を利用した援交も決しておすすめできません。
なぜならリスクが大きいからですが、援交アプリを利用するリスクについても見ていきましょう。

援デリ業者に当たる可能性がある

マッチングアプリ・サイトにかかわらず、援交系SNSなどでも援デリ業者に当たる可能性は非常に高いです。
援デリ業者といっても、認可が下りていない援デリ業者。
認可が下りていれば普通に営業できますからね。

普通には営業できない援デリ業者が予算を押さえてデリヘル嬢を援交目的の男性の元へ送りこんでいるのです。待ち合わせ場所にいったらプロフィール写真と全く異なる顔の女性が来たなんてことはよくある話。
マッチングアプリ・サイトで業者と判断するのは難しくありませんが、判断できなかった人は援デリ業者にあたってしまい、相場以上の金額を請求されることもあります。

お金をかけすぎてしまうこともある

そもそも、援交自体男性にとってはお金がかかる行為です。
しかし、マッチングアプリ・サイトを利用すれば、男性は利用するだけでお金がかかりますし、希望の女性と会えなければ利用を続けるために利用料を払い続けなければなりません。

つまり、想像していたよりもお金をかけすぎてしまうこともあるわけです。
支払える程度の金額であれば問題ありませんが、思っていた金額になった場合は払えない恐れもありますよね。
特に男性はマッチングアプリ・サイトを利用すると使いすぎてしまう恐れがあるので気をつけてください。

未成年と援交してしまうリスク

どのマッチングアプリ・サイトでも18歳以下は利用できません。
ところが、未成年登録者がいるのです。

ネット上で年齢確認が難しいですが、年齢確認しないことが成年者の「過失」となる可能性があります。
相手が18歳以上だと年齢を偽っていれば「虚偽表示」となり、この虚偽表示を盾にできますが、年齢詐欺を実証できなければ援交を求めた側の罪となるので、「犯罪者」となってしまうリスクが出てくるのです。

そもそも出会い系アプリやサイトを利用して援交していいの?

今さらですが、出会い系アプリやサイトを利用して援交していいのかというと、もちろんダメです。

相手が未成年であれば、児童売春・児童ポルノ処罰法違反となり、5年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金という重い刑罰が科されてしまいます。
また、出会い系サイト禁止法というものもあり、出会い系アプリやサイトにおいて児童(18歳未満の男女)に対して交際を求める書き込みをした者を罰すると明記されています。

編集部
マッチングアプリ・サイトでもたしかに援交は可能ですが、あくまでも「出会い」のためにアプリやサイトは利用しましょう。

援交アプリを利用するならリスクを押さえて利用しよう!

援交アプリというアプリは存在しませんが、通称・援交アプリと呼ばれるマッチングアプリ・サイトはあります。
これらを利用すれば比較的安全に効率的に援交相手を探すことができますが、もちろん援交は犯罪に当たることなのでリスクもつきもの。
利用するなら、援交アプリを使った援交のリスクを押さえつつ安全に利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる