【援交掲示板】アツい出会い系サイトの援交掲示板を紹介!利用の流れや注意点も解説

援交を目的とした女性

「デリヘルや風俗で働く女性とではなく素人の女性とヤリたい!」
援交サイトとか援交掲示板って怪しいの?」
「援交掲示板のコスパが良いって聞いたけど本当?どうやって援交できるの?」

手軽にかわいい女の子とエッチしたい、風俗は利用したくないから援交したいと考える男性はこんな風に思いますよね。
一時期「援交」という言葉がニュースで飛び交っており、落ち着いていたかに見えましたが、実は援交の数はとても増えている状況。

編集部
時代は流れて援交の出会い方は多様化しており、現在ではスマホアプリなど、インターネットを使って出会うことも可能で、主流のやり方です。

そこで、この記事では、援交掲示板における相場や利用の流れ、援交掲示板を使った援の交注意点についてまとめてみました。

目次

援助交際はどこで行われているの?

冒頭でも触れたとおり援交は、現在でも普通に行われていて、かつてはテレクラが利用されていませんが、現在ではほぼ使われていない状態。
テレクラに換わって援交が行われているのが主に以下の4か所です。

  • マッチングサイトやアプリの掲示板(いわゆる援交掲示板)
  • ネット上にある援交掲示板
  • SNS
  • 出会いカフェ

出会いカフェは都市圏ではなければなかったり、中間マージンとられたりと地方の方や都市圏の方であっても利用のメリットはあまりありません。
基本的にはスマホを使って簡単に出会うことができる掲示板での援交が主流となっています。

編集部
よく利用されているマッチングサイトやアプリの掲示板(いわゆる援交掲示板)やネット上にある援交掲示板、SNSでの援交について少し解説していきましょう。

マッチングサイトやアプリの掲示板(いわゆる援交掲示板)

現在援交の際に最もよく利用されているツールがマッチングサイトやアプリの掲示板です。
ワクワクメールやハッピーメール、PCMAXといった、大手有名出会い系サイトが利用されています。

こういったマッチングサイトには「アダルト」と「ピュア」があります。
アダルトの中には「スグ会いたい」「今スグあそぼっ」といった名前の掲示板があり、「援交掲示板」と表記されていることはありませんが、利用者からは援助交際専用の掲示板として認識されています。
ただし、マッチングサイトやアプリを利用する際には年齢認証が必要で、基本的に18歳未満の未成年はいません。
例えば、SNSで援交相手を探すとなると18歳未満の男女が利用できるため未成年と出会い、法律に触れてしまう恐れもありますが、マッチングサイトやアプリを利用すればトラブルを未然に防げると同時に出会うのも簡単です。
基本的に女性は利用無料で男性は有料ですが、コツをつかめば一人に会うのにかかる金額は2~300円くらいで済むだけでなく、効率よく出会えるので便利です。

ネット上にある援交掲示板

インターネット上で「援交掲示板」と検索すると、マッチングサイトやアプリではない掲示板が出てきます。

編集部
例えばこんな感じの掲示板を見たことがありませんか?
  • 神待ち家出少女掲示板
  • フルーツミックス
  • ラブコレ

「援交」とはタイトルにはありませんが、サイト内容を見ていただければわかるように、援交を提供している女性たちの投稿が寄せられています。
こういったインターネット上にある援交掲示板を利用して女性たちと出会うことも援交では少なくありません。

SNS

最近よくニュースでも話題となっているのが、Twitterを使って援交相手を見つけて捕まってしまうといったケース。
Twitterをはじめ、Facebookやインスタグラムも基本的に出会いを目的としたサービスではありません。
そのため、援交相手を探すまでにも手間がかかり運も必要な一方、出会い系サイトで必要な年齢認証がないため、女子中高生などの18歳未満の児童と、その児童を狙った男性が利用しています。
不特定多数の人が閲覧できる媒体ということもあって、身バレする可能性も高く、18歳以下の児童との「買春行為」によって捕まってしまうこともあります。

また、マッチングサイトやアプリは、基本的に男性は有料でしか利用できませんので無料で利用できるSNSは魅力的ですが、その分利用する男性が多く、かわいい女の子と援交したいと思ったら競争率が激しすぎるなんてこともよくあることです。

今最もアツい!マッチングサイトやアプリの援交掲示板

2020年現在、今最もアツい援交のやり方は出会い系サイトの掲示板を使ったものです。

編集部
次のようなマッチングサイトやアプリがよく利用されていますよ。
  • ワクワクメール
  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • イククル
  • Jメール
編集部
新宿や渋谷を歩いている時に大々的にトラック広告を走らせているので目にした方も多いのではないでしょうか?マッチングサイトやアプリについては後程詳しく紹介するのでお楽しみに!

それでは、マッチングサイトやアプリの援交掲示板から女性と出会って待ち合わせするまでの流れを次項では見ていきたいと思います。

出会い系サイトやアプリの援交掲示板から待ち合わせまでの流れ

一般的な流れとして、援助を求める女性がサイトの掲示板に書き込みして、男性が女性の投稿した書き込みに対してメールを返してコンタクトが始まります。
実際の掲示板への書き込みの例を見ていきましょう。

援交女子
渋谷で今から会える人いませんか?最近ちょっとへこんでいるから、年上の優しい人希望でーす。
援交女子
新宿周辺で会える人いますかー?楽しく遊びたいな。できれば今日希望!

女性のこういった書き込みに対して男性は、

サポ男子
今、渋谷のLOFT周辺にいます。17時半から会えますか?
サポ男子
はじめまして。新宿で会いたいです。今からなら30分くらいで行けますが、希望を教えてください

以上のような条件(値段やプレイの条件に関すること)や待ち合わせ場所、時間などを知らせる返事を送ります。
両者の間で条件などが折り合えば待ち合わせして会うことになります。

編集部
ここからは待ち合わせをしてからの流れを見ていきましょう。

待ち合わせ場所は駅の改札前など、わかりやすい場所を女性から指定することがほとんどです。
また、実際に会ってから直行するホテルも、基本的には女性が主導権を握っているため、援交に慣れている女性であれば会う前にリサーチして然るべきホテルに行くことになりますが、援交歴が浅い女性の場合は適当なホテルに入ることになります。

また、基本的には「ヤル」だけ。
食事に誘ったり飲みに誘ったりしても、断られることが多く、OKされたら「ラッキー」という感じかもしれませんが、食事をするのも何かを買う際にも基本的には男性がお金を払うことになります。

ホテルの部屋に入ったら、お金はすぐに渡すのが一般的。
女性は男性がやり逃げすることを警戒しているからです。
しかし、逆に男性が女性にお金を持ち逃げされる可能性もありますので、不安を感じる方は女性と一緒にシャワーを浴びたりお風呂に入るなどして、一人にしない、一人にならないことを徹底しましょう。
ちなみに、一般的な援交はホテルに入ってから1時間ほどで流れは終了です。

援交掲示板を使った援交の相場

「援交」と言っても出会い方はいくつかあると伝えた通りです。
実は、出会い方によって援交の相場も変わってきますので、援交掲示板を使った援交の相場を利用前に把握しておきましょう。

プレイ内容 相場
ゴム有り(基本) 1.5~3万円
本番2回 2.5~3万円前後
デート有り・本番 3~4万円前後
ゴム無し・外だし本番 2.5~3万円前後
ゴム無し・中だし本番 3~4万円前後
顔射 2.5~3万円
ハメ撮り 3~4万円前後
つば攻め 2~2.5万円
放尿 2~2.5万円

ご覧いただいた通り、プレイ内容によって料金はかなり異なり、基本的にはホテル代が別途かかります。

また、援交する地域によって値段は地方になればなるほど需要が少なくなるため相場も下がりますし、女性の容姿のレベルやランクによって、さらに年齢によって上記の料金は変動することも覚えておきましょう。
いわゆるモデル体型やかわいい顔をしている女性はそれを自分自身でもわかっているため売りにしています。
そのため、基本プレイでも3万円以上と強気な価格を提示することも。

年齢に関しては当然、若くてかわいい女性の方が料金は高く、18~22歳の女子大生は最も高額。
逆に30代以上の女性は熟女選には大人気ですが、全体的な需要は少ないため値段は年を重ねれば重ねるほど安くなり、50代ともなるとホテル代込みで1万円以内が相場です。

注意点として、基本プレイ以外の行為を求める場合は待ち合わせをする前、交渉の段階でやってもOKかどうかを確認するようにしてください。
会ってから「○○したいんだけど」と言われても、ほとんどの女性が基本プレイしかやらないと想定しているため、プレイ内容がハードなものであればあるほど断られる可能性は高いです。

援交掲示板を利用した援交メリットデメリット

援交掲示板を利用した援交のメリットデメリットについてまとめてみました。

メリット デメリット
・簡単に出会える
・コスパが良い
・全国どこでもすぐに援交が探せる
・援デリ業者が存在する
・被害に遭うこともある

援交掲示板を利用した援交のメリット

上記で紹介した援交掲示板を利用した援交のメリットを詳しく見ていきましょう。

簡単に出会える

スマホとインターネットさえあればマッチングサイトやアプリはどこにいてもチェックすることができます。
また、色々なサイトに入らずにアプリやサイトの援交掲示板に入るだけで簡単に援交希望の女性の書き込みを見ることが可能です。
SNSを利用した援交では男性たちがかわいい女性を巡って熾烈な争奪戦をすることになりますが、援交掲示板では比較的落ち着いて目当ての女性と援交することができます。

コスパが良い

マッチングサイトやアプリの援交掲示板を常時利用するなら男性は有料です。
しかし、援交掲示板での援交に慣れてくれば、1人の女性との待ち合わせまでに5往復以内のメールのやりとりで済むようになってきます。
料金にすると200~300円程度。
さらに、Twitterなどを利用した援交は、やり取り自体は無料ですが援交相場は援交掲示板を利用した援交よりも高いので、援交掲示板を利用した方がコスパは良いと言えます。

全国どこでもすぐに援交が探せる

マッチングサイトやアプリは全国にユーザーがいます。
大手ともなれば全国各地に登録者がいるので地方で援交するのも簡単です。
また、関西や関東地方の人など、エリアを分けて書き込みを行っている掲示板もあります。
あらかじめエリアごとに区切って書き込むことで、より割り切った出会いをできる可能性が高くなりますよね。

援交掲示板を利用した援交のデメリット

援交掲示板を利用した援交には多くのメリットがありましたが、実はデメリットも存在します。

援デリ業者が存在する

援交は一時期よりも落ち着いたかのように見えますが、実は援交の数自体は増えている状況であることは伝えた通りです。
そのため、援交斡旋業者ともいえる援デリ業者の存在がSNSなどにも存在していますが、マッチングサイトやアプリにも少なくありません。
援交掲示板を利用する人のほとんどが素人の女性との援交を求めています。
ところが、援デリ業者にあたってしまうと何度も男性との関係を繰り返しているいわばプロの女性との援交です。
事務的なセックスなので、男性側の満足度は低くなる可能性もあります。
また、業者は使いたくないという男性も多いですよね。
一般的には援デリ業者と一般の女性の書き込みの違いはすぐに分かりますが、一般の女性の書き込みに紛れ込んで業者が書き込んでいることもよくあるので、十分に注意してください。

被害に遭うこともある

援交は、見知らぬ男女が出会います。
お互いに待ち合わせする前も後も警戒しているのですが、ことが終わって警戒心がゆるむ男性は少なくありません。
一人でシャワーを浴びている時などに女性が男性の持ち物の中から財布や金目のものを奪って逃げ去る被害に遭う可能性もあります。
先述したように、こういった被害に遭わないよう、女性と一緒にシャワーを浴びたりお風呂に入る、また、トイレに行く際にも貴重品を持ち歩くなどと対策を立てておきましょう。

おすすめ!援交掲示板がアツいマッチングサイトやアプリ

マッチングサイトやアプリの援交掲示板が、援交をする際に今最も利用されていることはわかりましたよね。
そこで、ここでは、中でも多くの男女に利用されている援交掲示板があるマッチングサイトやアプリを紹介していきます。

編集部
おすすめのマッチングアプリ・サイトはこの5つ!
  • ワクワクメール
  • PCMAX
  • ハッピーメール
  • イククル
  • Jメール

それでは、それぞれどんな特徴があるのか、どんな女性と出会うことができるのかを見ていきましょう。

ワクワクメール
女性の利用年齢層 10~20代
女性のタイプ 清楚系・かわいい系
援デリ業者の有無
出会える確率 95%以上
おすすめ度 AAA

出会い系サイトといえばワクワクメールと言っても過言ではありません。
清楚でかわいらしい女性が多いのですが、ほとんどの女性が割り切り目的で利用しています。
しかも、他の大手マッチングサイトやアプリと大きな違いがあり、女性のプロフィールを見ることが無料なのでお得に利用することができます。
しかし、援デリ業者も多いので注意しましょう。

編集部
ワクワクメールを利用すればほぼ確実に出会えるので、使って損はしませんよ。
PCMAX
女性の利用年齢層 20代~40代
女性のタイプ かわいい系、シンママ、人妻・主婦
援デリ業者の有無
出会える確率 90%以上
おすすめ度 AA

PCMAXは、ちょっと年上の女性、つまり熟女と割り切った関係になりたい人におすすめ!
その理由は、20代の女性の利用が多いのですが、他社と比較して30代や40代の女性ユーザーが多いからです。
しかも、真面目な出会いを求めている女性は少なく、遊び目的やアダルト目的の女性の割合が多いことが特徴。
ただし、大手マッチングサイトでアダルト色が強いこともあり、ワクワクメールのように援デリ業者は多めです。

編集部
業者を使いたくない方は一般の女性かどうかを見極めながら利用しましょう。
ハッピーメール
女性の利用年齢層 20代~40代
女性のタイプ キレイ系、かわいい系
援デリ業者の有無
出会える確率 88%以上
おすすめ度 A

ハッピーメールはアダルト目的の出会いもOKなマッチングサイトなので、割り切りの関係で女性にも出会えるのが特徴。
手軽に出会うことを目的としている20代の若い女性が多く、女性のタイプは結構美人さんが多いのもきれいな女性とヤリたい男性にはおすすめ。
累計会員数は2,500万人以上と、国内最大のマッチングアプリ・サイトですから登録している女性の年齢層やタイプも様々。

編集部
ハードプレイにも応じてくれる女性が見つけやすいマッチングサイトでもあります。
イククル
女性の利用年齢層 10代~20代前半
女性のタイプ かわいい系、エロい系、ぽっちゃり系、主婦
援デリ業者の有無
出会える確率 80%以上
おすすめ度 B

イククルはド派手な看板やトラック広告で見かけた方も少なくないでしょう。
累計会員数1,500万人以上を誇るイククルは、かわいい系やエロい系、はたまたぽっちゃり系の女性が多く登録しています。
そのため、お好みの女性と出会いやすいのが特徴。

編集部
援デリ業者の数もワクワクメールやPCMAXなどの最大手と呼ばれるマッチングサイトよりは少なくなるので、素人の女性と出会いやすいのも嬉しいですよね。
Jメール
女性の利用年齢層 10代~20代前半
女性のタイプ ギャル系、かわいい系、キャバ系
援デリ業者の有無
出会える確率 75%以上
おすすめ度 B

どのマッチングサイトやアプリよりも若い女性と出会いやすいのがJメールです。
とにかく若い女性の登録者が多く、かわいい系はもちろん、ギャル系やキャバ系といったキレイな女性たちも盛りだくさん。
ピュア掲示板とアダルト掲示板があり、アダルト掲示板の中でも特に利用されているのが「今すぐあそぼっ」と「Hな出会い」です。
これらのテッパン掲示板を利用すれば女性と出会いやすくなります。

編集部
夜になると秒単位で新しい書き込みが出てくるので要チェックです!

全体的な注意点として、必ずどのサイトを利用する際にもアプリ版ではなくweb版を利用してください。アプリ版だとアダルト掲示板を基本的には見ることができませんよ。

援交掲示板を使う際の注意点

援交掲示板は多くの方に手軽に利用されているので安心安全なイメージがありますよね。
ところが、注意しなければトラブルに巻き込まれることもあるので、利用時の注意点を紹介しましょう。

援デリ業者にあたることもある

おすすめのマッチングアプリ・サイトを見ていただいておわかりのように、どのアプリやサイトにも援デリ業者は存在します。
そのため、適当に援交掲示板で見つけた女性と連絡を取っていると、援デリ業者にあたってしまう可能性もあるのです。
援デリ業者は認可が下りていない援デリ業者で、普通には営業できません。
援デリ業者がマッチングサイトやアプリを利用して「一般の女性」に成りすまして男性と待ち合わせをします。
待ち合わせ場所へ行くとプロフィール写真と全く違う女性が来てパパッとことを済ませて帰っていくのです。
マッチングアプリ・サイトの援交掲示板を利用する際には、十分に気をつけてください。
基本的に一般の女性か業者かを判断するのは難しくありませんが、判断できず援デリ業者にあたってしまい、相場以上の金額を請求されたケースもあります。

性病をうつされてしまうこともある

不特定多数と関係を持つ女性とセックスすれば、性病に感染するリスクが高くなります。
クラジミアや淋病、梅毒などといった「治る」病気であれば病気を抱えている時には大変な思いをしますが、治るので安心かもしれません。
しかし、最悪の場合、HIVに感染してしまうリスクもあるのです。
HIVnイ感染し、相手の女性を非難したとしても自体は何も変わりません。
特に援交する女性の中でももっと稼ぎたいと思っている場合、もしくはさっさと「仕事」を済ませてお金をもらって終わりにしたいと思っている場合、自らゴムをつけずに中だしセックスを迫ってくることもあります。
その結果、性病にかかり無駄な医療代をかけることになるだけでなく、最悪命を落とす危険性があることは頭にとどめておきましょう。
特に援デリ業者の女性にあたってしまうと、一般の女性よりも多くの男性と行為に及んでいることがほとんどです。
そのため、性病になる確率もアップするので十分に注意しましょう。

大損してしまう可能性がある

援交にもお店に売られている商品のように「相場」が存在します。
相場については上記でもマッチングサイトやアプリの援交掲示板を使った相場について紹介しているので参考にしてください。
相場を知らずに女性が提示する金額にすんなりOKしてしまうと、実は平均相場以上の金額だったなんてケースは決して少なくありません。
相場を知らないまま援交し続ければ当然ながら損は大きくなりますよね。
援交で失敗しないためには援交の相場を押さえておくことも忘れないでください。

援交するなら注意しながら使えば援交掲示板はとても便利!

援交のやり方の主流は何といってもマッチングサイトやアプリの援交掲示板です。
効率よく、またコスパ良く希望の女性と援交することができます。
ただし、紹介したように、援デリ業者の存在もありますし、性病にかかってしまう恐れや女性に財布を持ち逃げされるなどの被害に遭う可能性もあることを忘れてはいけません。
援交する際にマッチングサイトやアプリの援交掲示板を利用するのは援交するには一番安全な方法かもしれませんが、注意点をよく理解した上で利用するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる